PEOPLE

SURF SNOW BICYLCE

國岡あい

國岡あい(Ai Kunioka)

プロスノーボーダー

2009年にHead International Team入りをする。ボーダレスに世界各地を飛び回りながら撮影を繰り返し、絞り出されたエピックな写真たちは各雑誌で大きく取り上げられる。2013年に長女を出産。産休を経て2015年冬より活動再開。現在は海沿いで育児とサーフィンを楽しみながら、シーズン中はフリーライディングをメインにキャンプやプライベートレッスンなどコーチングに力を入れている。

スポンサー;HEAD, ROXY, DAKINE, H.L.N.A

Instagram

2017/4/29(Sat) 09:57

SURF & SNOW TRIP #1

HLNA、そしてROXYのチームライダーでプロサーファーの間屋口香ちゃんと
北海道へ弾丸SURF & SNOW TRIP へ行ってきました♩

IMG_2017.jpg

キャンピングカーに乗って気ままな女二人旅。
春の北海道を遊び尽くします!

つづく〜















PAGETOP

Posted by:國岡あい

2017/4/18(Tue) 22:51

人生そんなに甘くはありません

EE6B2EFC-2E3F-4601-B523-9F8717DD09C7.jpg

鎌倉は普段波が小さいので、ずーっとロングばかりだったけど
最近ショートボード熱が再燃。

IMG_1915.jpg

風波の日を狙ってサーフィンしています。
そして、久しぶりにショートボードをすると、私は今まで何をしていたのだ?
と思うくらい疲れる!笑 
それだけ、ロングボードは体力を使わないのですね〜。
これではいけません。

IMG_1931.jpg

今日は波数も多くハードな風波でした。
イキってショートで沖に向かったけど、
何発も喰らい
やっとのことでゲットできたものの岸近くまで乗ったら
戻れなくなってしまいました。

ちーーん。



IMG_1937.jpg

ハードな波に打ちひしがれた
というより
ハードな波に打ち上げられた日でした。

人生そんなに甘くはありません。笑



PAGETOP

Posted by:國岡あい

2017/4/16(Sun) 06:27

Inspiration

RIMG1618.JPG

10代、20代の頃は"直感"でしか動かなかった。
思い立ったらすぐ行動。
周りへの迷惑なんてお構いなし(ご迷惑かけた人たちすみません)。

でも、それが結果としていいものを導いていたような気がする。

30代になり、失敗した経験やこうなったらどうしようかと
先を考えるようになり直感力がすごく鈍ったように思う。

スクリーンショット 2017-04-14 21.32.27.png

"直感命"だった私がこれでは意味がないと、
今、錆びついた直感をもう一度磨きなおし油をさしています。

心の潤滑はまずは健康な体作りから。
自分と自分の想いを信じやっていこうと思う。



PAGETOP

Posted by:國岡あい

2017/4/12(Wed) 07:20

はじまり

EB5E7029-171E-4912-AEAE-3A908868E75B.jpg
娘がとうとう幼稚園に入園。
また少し成長しました。

あんなに小さかったのに、
今では一人で起床し、一人でトイレへ行き、一人でご飯を食べ、一人で着替える。
いつの間にかお姉さんへの階段を一人で昇るようになっていた。
少し寂しくもあり、切なさもあるけど、
自立していく娘の姿を見れることは何よりも幸せなこと。

三つ子の魂百まで。
特に3歳までは親子の時間を大切にしたいと思っていました。
国内外を旅する生活から一転、子供と向き合う毎日。
出産して最初の1ヶ月は自分の思い描いていた子育てと実際の子育てとのギャップに
戸惑いを感じ泣いたことも多々ありました。
いつまでこの生活が続くのだろうと不安になったりも。
でも、これは真剣に育児に向き合おうとしているお母さんなら
少なからずみなさん経験している気持ちだと思います。
そう思うと、自分だけじゃないと心強く頑張れた。
けれど、そんな気持ちも娘が成長していく姿や
母親としての自覚がしっかりしていくことでだんだんと気持ちに余裕が持てるようになった。

今こうして娘が入園し、これまでの時間を振り返ると本当にあっという間でした。
今じゃないとできない、今だからやるべき、
そうやって常にプッシュしてきた自分をとりあえず休ませ、
一体何が一番大切なのか?
そう問いかけた時、
やっぱり子供の気持ちが幸せに満ちていることなんじゃないかと思いました。

じゃぁ、子供の幸せって?

それは言うまでもなく
愛する人がいつも笑顔でそばにいること。


生まれてから3歳くらいまでの記憶なんて
大人になってしまえばほとんどないと思うんです。
けれど、この3年間ほど大切にしなくてはいけない時間はない。
それはわたしも主人も同じ考え。
だから彼はその時間を目一杯子育てだけに集中できるようにと
お仕事も含め色々なことを頑張ってくれた。
ちょっと育児に疲れたと思った時は、彼のご両親がいつも手を差し伸べてくれた。
そんな家族の優しさもあり、娘もすくすくと元気に成長することができました。

この春で娘も自立の一歩。
そろそろわたしも一旦お休みしていた"自分のこと"を再開したいと思ってる。
(十分好きなことしてるでしょ、って感じ?笑)
過ぎた時間を取り戻すことはできないけれど、
思い描いた未来を掴むことはその気があれば
いつだって誰だって
出来る。

なんでも諦めずに進むこと。

わたしの人生はここにあり。




PAGETOP

Posted by:國岡あい

2017/4/02(Sun) 17:37

4月です!

4月になりました!
少し前は気温も高く、とうとう春が来たな〜と思っていましたが、

冬はまだまだ頑張っています!

そろそろ今シーズンの営業を終了するスキー場もちらほら出てきましたが
それに反するかのように雪がまだまだ降る。
スノーボーダーとしては嬉しい限りです。

IMG_1765.jpg

娘と一緒に懲りずに冬を追いかけています。笑

IMG_1760.jpg

新学期や新生活が始まり、気持ちが春へと向かう方も多いと思いますが
雪山はまだまだこれから!
春のシャバ雪で遊ぶフリーランやパークは最高ですよ♪♪


PAGETOP

Posted by:國岡あい