PEOPLE

BICYLCE

田中光太郎

田中光太郎(Kotaro Tanaka)

プロBMXライダー

http://www.t430.com/

日本を代表するトップBMXライダーとして数々の戦歴を残し、独自のスタイルで常に最前線で活躍するカリスマプロライダー。 エンターテイメント性に溢れるライディングスタイルで観客を魅了し、様々なステージでアーティストやアスリート達と共演を重ねる。プロ選手として活躍する傍らで、アパレルブランド"fourthirty"を展開、BMXブランド"MOTELWORKS"をプロデュース、且つ多ジャンルのモデル、コメンテータとしても活躍する等、多岐に渡る才能は各界から注目されている。また最近では、2009年スペインで行われた世界大会では3位入賞という功績も記憶に新しい。 その多大な影響力から「日本の至宝」と呼ばれ、国内外を問わずBMXの魅力を伝える希有のトラベラー。スポンサー:H.L.N.A、MotelWorks、jykk japan、Murasaki Sports、Magical Mosh Misfits、059BRAND、430。

Instagram

2015/10/28(Wed) 11:35

** 今週の告知〜 **

さて、東京に戻って2日間。

だいぶ体も回復したところで!

明日(木曜)は名古屋にいきますよ~~。

目的地はここ。


besoto530.jpg

『 THE BE SHARE 』

もう長いことお世話になっている

名古屋は大須のセレクトショップです。

ここ THE BE SHAREにて、


430 2016 spring/summer collection 

を開催します。

430から僕とユウタが商品説明。

もちろんBMXもKENDAMAも

持ってますので

その辺のトークもしましょ^^


そして翌日からは

福岡に飛びます。

土曜日は朝からこれ!


sd4b.jpg

DECADE BMX SCHOOLです。

のりましょ~~

FLAT ARKも終わって、

来年の仕込みの季節です。

みんなで新技練習しましょ!

そして


sd4a.jpg

430 2016spring/summer collection

も 同時開催。

土曜、日曜やってます。

土曜日はDECADEfukuokaではなく

KEBAB BAR AMPOULES という場所です。

そして土曜の夜は~

同じ会場で~~~


sd4.jpg

DECADE fukuoka 4th Anniversary !!

『 ハロウゥンの夜 』やります!

ってゆうか本当にハロウィンですね。

仮装するっしょ!

みんなで遊びましょう!!

愛知と福岡の皆さん

よろしくお願いします!






PAGETOP

Posted by:田中光太郎

2015/10/10(Sat) 00:05

** NHK Nスポ2015 !! **

ども!田中光太郎です。

今週末のイベント告知です。

というか、明日と明後日の話^^


sIMG_0909.jpg


NHK Nスポ2015 

渋谷NHKで開催される

スポーツイベント。

とにかくいろいろ豪華出演者と

楽しめるコンテンツ盛りだくさんです。


sIMG_0908.jpg

こんな感じ。(小さくて読めない説 汗)

『 詳しくはこちら 』


BMX は

土曜日

内野洋平&田中光太郎 
MC NOB

という最強チーム!

屋内ステージ、屋外ステージ。

ガンガン行きます。

日曜日は

田中光太郎&田圓尚人
MC NOB

尚人とSHOWは何年ぶりだろ~

今ギャンギャンに乗れている

ライダーなので楽しみ^^




今日はリハーサルでした。


sRender.jpg

ドデカ画面です。

屋内会場では8Kテレビが

設置されていて、その映像クオリティー。

訳がわからない綺麗さです。

他には 最強B-BOY タイスケ率いる

THE FLOORRIORZ や

KENDAMA プレイヤー

NOB aka KENDAMAN

TAKU HATANAKA
秋元さん

etc ..

オールジャンルに楽しめるイベントです。


今週末はNHKでしょう!

ではでは~。



PAGETOP

Posted by:田中光太郎

2015/10/06(Tue) 20:09

** 無重力BMXridingの旅(後編) **

さてさて、更新が遅くなりました。

ロシア!ガガーリン宇宙飛行訓練所

無重力BMXridingの旅、後編です。

えっと、

どこまで話したっけ。。

そう、

E.T 失敗のとこまでですよね。

ほんと、

スピルバーグに会えたら言いたいですね。

あれ、無理だったよと。


で、2度目の無重力が終わったあたりから

めちゃめちゃ気持ち悪くなりまして、、


12032958_621056314664612_7799160969601170677_n.jpg

このシールの効果が全く無いと感じている間に

喉にこみ上げてくる『 G 』!(ゲロね)

これまでの人生38年間、

乗り物酔いはしたことなんですが、

今回は初めて来ましたね~~。


気分が悪くなったらすぐに手を挙げなさい。

と言われていたんですが

なんか悔しくて、ギリギリまで頑張ったんですが、

「あ、この気持ち悪さ、これ吐くやつだな」

と感じた瞬間 挙手!

そしたらロシア軍人がビニール袋と水を

持ってきてくれました。

ちなみにこの時も2G(体重2倍)です。

おえーーーーー!!

おえーーーーーー!!

(食事中の方、すいません)



吐きまくっていると、

ロジア軍人が隣に来て

大声で

「 ハリ アーーーーーッップ!!」
(急げーーー!!)

いや、分かってますから。

俺だって頑張って吐いてるんすよ。。。

しかしブザーが鳴ったらまた無重力。

それまでに吐き終わらないと

俺のG(ゲロ)が空中に飛んで行って

それこそ大変なことになる。

なんとかブザーが鳴る寸前で

吐き終わって袋を結んだ。

あっぶね~、間に合ったぜ。

と、

安心してる間もなく

撮影スタート。

そう、待ってはくれません。

CIMG3357.JPG

吐きまくった時の涙を拭いて

いきなり笑顔で定位置にスタンバイ!

いやこれ、ハードでしたよ。

こんなことを何度も繰り返し、

7回目くらいでもういっちょ

思いっきり吐いて、

結論的には

2Gで2Gでした。





0G(ゼログラビティー)の体験は

楽しいのと、苦しいのと、怖いのと、

ぐっちゃぐちゃでしたね~。



いままで感じたことのないふわふわ感。

感動!


✳︎ すごくしゃべりたいことあるんですが

映像を楽しみにして頂いて、

詳しくはPHILIPSの記事掲載後

感想等をお伝えさせてくださいm(_ _)m


CIMG3375.JPG

無重力達成の表彰式。

飛行中、何度もロシアの軍人に

お世話になってしまったんですが、

時々、僕の隣に来て

「ドゥワセシコン!」

と、ロシア語で意味は分からなかったけど

励ましてくれた。

きっと、

最後まで頑張ろう! 的な、

夢を叶えよう! 的な

お前なら出来る! 的な言葉だったんでしょう。


「ドゥワセシコン」

すごく頭に焼き付いていたので

帰り際、通訳の人に意味を聞いてみると





「 ジタバタするな 」

という意味でした。。。


聞かなきゃよかったわ。


知らないままの方がいいことも

あるんですね。


CIMG3315.JPG

まぁでも無事に達成できて良かった。

ただ1つ言えるには

もう絶対にやりたくないです。

でも、無重力はすっっごく楽しいですよ(^^)

問題はその前後の2Gだね。

まじキモでした。


CIMG3296.JPG

以上!

ロシアガガーリン宇宙飛行訓練センター

無重力BMXridingでした。


最後まで読んでくれたみなさん

ありがとうございました!!

あ、今回の映像は

今月後半ごろにアップされるので

楽しみにしててくださいね^^


光太郎

PAGETOP

Posted by:田中光太郎

2015/9/30(Wed) 00:48

** 無重力BMXridingの旅(中編) **

帰国直後、1週間ちょっとバタバタしてて

ロシアblogの後編が遅くなりましたが

行きます!

というか、前編でたくさんコメントを頂き、

後編の前に中編で3部構成にしてほしいと

嬉しい評価をいただいたので

細かくガッツリいかせてもらいます。


CIMG3336.JPG

田中光太郎です。

さて、前回は無重力飛行機 イリューシンに

乗り込むとこまで書きました。



さあいよいよ出発の朝、

朝ごはんは禁止。

飛行中に酔わ無いためらしい。


12032958_621056314664612_7799160969601170677_n.jpg

このシールを1人1枚渡されました。

これは酔い止めで、

耳の裏に貼ると飛行中での

酔いが軽減されるんだって。

へ~~


まぁ、オレは乗り物酔いしないから

必要ないですげどね~

と、思ってました。



CIMG3285.JPG


では行ってきますー!!

機内はエンジン音(爆音)で

2m離れたら会話もできない感じ。

座席が1つもなく、床はスポンジで

敷き詰められている。

とりあえず適当に壁に寄りかかり座る。

この辺のルールは決まっていないようだ。

そして、

飛行機がゆっくり動き出した!

と、思ったとき

数名のロシア軍人が数名 操縦室のようなとこから

出てきて、

僕らにでかいリュックのようなものを背負わせて

いろんな金具をガチャガチャと留めている。

あ!これパラシュート!?

そしたら軍人が英語で一生懸命やり方を説明している。

すごいエンジン音と、すごい早口。

僕の必死な聞き取りで理解できたのは ↓


「 6000mくらいまでは何があるかわからないから

パラシュートを装着しろ!そして、あそこの赤いランプが

光ったらヤバイというサインだ!

そしたらそこのハッチが開くから飛び降りろ!!

そんで空中でこの赤い金具を思い切り引け!

もしこれでパラシュートが出てこなかったら

この下の金具を引け!!

そして決してこの金具は引くな!!

オーーケーーーー!?」



は!?


いやいやいやいや

オーーケーー!? って!

出発直前にするこどですかこれ!

いきなり怖いんですけど!


パラシュートを装着して

軍人は操縦室に戻っていった。。。。


ん~~~~~~


怖え。


CIMG3356.JPG


そして飛行機が離陸。

なんせシートベルトどころか

座席さえないので

揺れる揺れる。

しばらくすると

6000m付近に到着したのか

また軍人が操縦室から数名出てきて

パラシュートを回収。


あ、もう いいのね。


で、

いよいよ無重力を目前にスタンバイ。



CIMG3352.JPG

やべ~~~~

はじまるぜ~~~


えっと、次はなんだっけ?


CIMG3281.JPG


そう、施設の説明ではこのまま

8500~9000m地点まで一気に上昇して

放物線状の約40秒間が無重力って言ってた。

そしてその無重力の前後が2G(体重が2倍)の状態だ。



しばらくするとブザーが鳴り、

一気に飛行機が急上昇!

来ましたよ2G!!

これがすごいんです、

胸ポケットから携帯電話を地面に落としてしまい、

拾おうと思ったんですが、

これが拾えない!!

重い!!

携帯電話も重たいけど

体が重すぎて動くのが大変なんです。

これすげーー!!


テンションが全開になったとこで

またブザーが鳴って

突然 無重力状態!!

あら~~~~~!!!!

ふわふわ体が浮いて

何もできない状態。

もう空中では もがくことしか出来ず


上と下も分からなくなって(ほんと!)


右も左も分からなくなって(ほんと!)


善と悪も分からなくなって(うそ)



なんじゃこりゃ~~~~

と思ったくらいで40秒経過。

重力が戻ってきて自然に地面に着地、

この作業をあと14回!

これ、凄えな。。。

っと感想を考える間も無く

はい!2G !!

「ぬおーーー!!」

0Gからの2Gは凄え、、重い、、


壁に寄りかかって座るのもキツくて

みんなを見ると、

軍人たち全員、ドイツから来た無重力状態での

映像作成のプロ集団全員、

あたりまえのように

大の字で寝転がって待機してやがる!

何それ教えてよ!!!!



そして僕も真似して大の字になると、

全然ラクじゃねぇか。。


でも、だいぶ気持ち悪くなってきたぞこれ、、

あと14回、大丈夫かな。。


9000m地点から6000m地点に急降下して

通常の体重に戻ると

軍人やカメラマン達は

普通に歩き始め、

水を飲んだり

カメラの準備をし始めた。


あ、立てる!

僕も立ち上がって水を少し飲んで

撮影をする定位置にスタンバイ。

その状態が約5分かな、

そしたらまたブザーがなって

機体が一気に上昇!はい来た2G !! 

BMXに座った状態で待機の2Gは

お尻がサドルに食い込み放題!!

やべぇ、痛ぇ!!

お尻が、、いてぇ~~~!!!


と、同時に無重力~~~!!!


ぬお~~~~~!!!!


落ち着け、オレ!

撮影もスタート。


空中でなんとか平常心を取り戻し、

まず最初にやろうと決めていた

E.T を思い出した。

空中でBMXを漕ぐという

至ってシンプルな提案。



set.jpg


これね、E.T。


で、ペダルを漕ぐと!

写真が回ると思いきや

足に力を入れた反動で

自分が後ろにBMXごと回転

勝手にバックフリップ状態になり

回転しながら天井に激突!

うおーーーー!!

そして何も抵抗できないまま

壁、地面、天井と激突を繰り返し

40秒経過。

体がゆっくり地面に着地して

2回目終了~~~~。


ええええ!!!!!


E.T の嘘つきーーー!!


というか、


スピルバーーーーグ!!!!!!



これ、あと13回どうしよ。。

作戦練り直して後日やり直し?

ないない、

一生涯ない!

チャンスはこの1回のみでしょ。

そして残り13回の使い方を

冷静に考え始める。。。。


後編に続く。。


無重力、なめてました。。。




PAGETOP

Posted by:田中光太郎

2015/9/19(Sat) 20:18

** 無重力BMXridingの旅(前編) **


さてさて、無事に帰国しました。

ロシア5日間の旅。


CIMG3315.JPG

無重力状態でのBMXriding。

やりきりました(^^)

田中光太郎です。


ロシアは世界で最も面積が広い国です。

その広さ、日本の45倍!!

でけぇ!


人口は日本とほぼ一緒、

1億4千万人くらい。

CIMG3400.JPG


そして僕が滞在したのがモスクワ。

ここがいわゆる東京的なポジションで、

人口1300万人くらい。

一緒ですね。



CIMG3403.JPG

街はとてもキレイでしたよ。

ただ、

宿泊していたのは街から離れた場所で、

ログハウスのような家にみんなで

泊まってました。


朝、昼、晩、同じ食堂で食べてたんですが

なんせ店員の態度が悪い!

ナイフ、フォークが見当たらなくて

店員に尋ねただけで嫌そう~~~な態度でしたね~。


通訳の人に聞いてみると、

ソ連だった頃は

全て国営だったため、

働こうがサボろうが

売れても売れなくても

給料が一緒 だったようです。

なので、店というものは

売る気がない店がほとんどだったみたい。

サービスという物は

売る側ではなく、買う側がするのが

当たり前だったんだって!

「これを買わせてくださいm(_ _)m」

ってな感じ。。


現在はロシアに変わり、

そういうことは無いようですが、

少し街から離れると

その当時のなごりがある場所もあるんだって。


みんな知ってる

ロシアで有名な食べ物。


CIMG3421.JPG

ボルシチ。



CIMG3418.JPG

ピロシキ。



CIMG3422.JPG

ビーフストロガノフ。


どれも美味しかった!

ロシアの食、いいです。


さて、街状況はこれくらいにして、

無重力の話へ。


ガガーリン宇宙飛行訓練センターで

かなり念入りな健康診断(日本でも受けたのに)

そして説明会。


CIMG3281.JPG

そこで知ったこと。

僕はてっきり急降下中に

無重力状態になると思ってたんですが

違いました。


写真の図にあるように、

急上昇と急降下時には2G(体重が2倍)になり、

ちょうど てっぺんの30~40秒間が

無重力状態なんです。

へ~~~~~。

そして乗るのは世界最大の無重力機

イリューシン!


CIMG3285.JPG

でけーーーーー。

そして、

通常5~7回の上がり下がりをはるかに超える

15回という過酷なチャレンジです。

すっげーワクワクしてます的なことを

SNSで書きまくってましたが

ウソです。

まぁ、ウソでは無いんですが

僕は、ジェットコースターが

大嫌いで、遊園地というカルチャーを

完全に避けて生きてきたタイプ。

観覧車さえ嫌いです。

メリーゴーランドは乗れます。

むしろ好きです。

でも、乗るタイミングが無い。。

なので飛行機急降下とか

想像しただけでマジでドキドキして

心臓が飛び出しそうでしたよ 笑


でも、史上初のZERO G BMX !

やれるチャンスが来たからには

完全燃焼しるでしょ!!!!


CIMG3296.JPG

そして

イリューシンに乗り込む!


長くなっちゃったので

後編に続く、、、














PAGETOP

Posted by:田中光太郎