PEOPLE

SURF

瀬筒雄太

瀬筒雄太(Yuta Sezutsu)

サーファー

1989年12月1日生まれ、福岡県出身。親父の影響で10歳からサーフィンを始める。半年後に中村清太郎君のライディングを見て衝撃を受け、ロングボードと出会う。それからプロを目指し14歳の時にJPSA公認プロロングボーダーの資格を得る。その後は千葉・太東に移住し国内外のコンテストに精力を傾けるも、その最中でサーフィンに対する価値観が変わり、20歳の時に日本のツアーを退く。現在は海外のトリップやフリーサーフを中心とした活動に加え、Joel Tudorが主催するDuct Tape Invitationalにも参加。また新たなジャンルの世界を見るべく鎌倉へ移住。そして2011年9月にオープンしたMIDTIDE 鎌倉にスタッフとして勤務。約3年の勤務したのち退職し、現在は千葉・太東にベースを戻し、プロサーファーとしてさまざまな活動を行っている。 Supporter:TUDOR SURFBOARD/AIDENTYFY WETSUITS/MAGIC NUMBER/GRAVIS FOOTWEAR/STAY COVERED/TRIMOFF

Instagram

2014/10/27(Mon) 14:17

MOVIE MONDAY

PAGETOP

Posted by:瀬筒雄太

2014/10/27(Mon) 13:32

KAZU SAN

 

KAZU INTERVIEW: http://mag.onyourmark.jp/2014/08/kokubokazuhiro/68223

 

見るままに感じるままに。

 

自分はこの人に会ったこともないし

しゃべったこともないし

たぶん会っても 強烈なインパクトにやられるだけだと。

 

でも大好きです。

大好きだと思える人を。ひとりでも。そして大切に。

PAGETOP

Posted by:瀬筒雄太

2014/10/17(Fri) 01:46

Burnside Skatepark

DSCN0313 2.jpg

DSCN0315.JPG DSCN0316.JPG DSCN0317.JPG

1990年に設立されたBurnside Skatepark。

スケートにおいては ズブの素人だけど

実際にこの場所に身をおいて 見て感じて

すべってみて。このパークのヒストリーや90年代の情景に

思いと想像をめぐらせてみる。

 

自分がサーフィンを始めた地元福岡や

訪れた数々のサーフスポットと同様に

ここBurnside Skateparkにも多くの

ヒストリカルな出来事があったのだろう。

 

数々のグラフィティにハンドメイド感たっぷりのコンクリート。

ボロを着たような清掃員から 早々にタバコをねだられたり。

靴だけは新しいんだけど その他はボロボロで たいしてうまくはないんだけど

ずっとここですべってるんだろうなーっていうローカルスケーターを見たり。

 

行ってみて感じること。

見て感じること。

すべって感じること。

 

星の数やレビューだけでは何もわからない。

そこに行った自分の体験のみが そこに対しての自分の経験となる。

 

そこですべっているスケーターを見て

ちくしょう、スケートうまくなりたいぜ って思うし。

へたくそでもいいから スケートを続けていきたいと思った。

 

だから心から感謝できます。

この場所に来れたことに。

 

THANK YOU FOR YOUR SUPPORT---GRAVIS FOOTWEAR

 

 

PAGETOP

Posted by:瀬筒雄太

2014/10/16(Thu) 02:16

North A Merica

IMG_5015 2.jpg

IMG_5022 2.jpg IMG_5025 2.jpg IMG_5016 2.jpg IMG_5018 2.jpg IMG_5021 2.jpg

IMG_5027 2.jpg IMG_5051 2.jpg IMG_5055 2.jpg IMG_5057 2.jpg IMG_5060 2.jpg IMG_5064 2.jpg IMG_5065 2.jpg IMG_5069 2.jpg

PAGETOP

Posted by:瀬筒雄太

2014/10/13(Mon) 16:02

MIXLIKETHAT

PAGETOP

Posted by:瀬筒雄太