BRAND BLOGS

Cl Surfboards

Cl Surfboards(チャネルアイランズ サーフボード)

http://cisurfboard.jp/

1969年サンタバーバラにて設立。創設者でありシェーパーのアル・メリックとそのチームライダーが生み出すサーフボードは世界最先端として常に注目を集める。その歴史の中にはトム・カレンやケリー・スレーター、ロブ・マチャドやデーン・レイノルズなど世界一流のサーファーが名を連ね、確固たる地位を確立している。

Instagram

2016/9/13(Tue) 10:35

タナー・ガダスカスが出演するUpside-Down Shark Fins in the Shallow End

新しい映像が自分の手元にやってきたときは、座ってリラックスしながら大きなスクリーンで観るのが正解だ。今回もまさに同じようにして観たのだが、その出来は期待をまったく裏切らないものだった! 驚きの連続だし、観ているとたとえ波がヒザくらいしかなかったとしてもサーフィンしたくなってくるはずだ。タナー・ガダスカスは二人の兄弟をゲストに迎え、この映像にメインキャストとして出演している。タナーは最近トライアルで勝ち進んで、ロウワーズのCTイベントへの出場を決めた。この映像を観れば、彼がすでに疑いようもなくCTにふさわしいレベルにあることがわかるはずだ。プレイを押して、椅子にでも座って、楽しんでほしい。

Screen-Shot-2016-09-06-at-3.44.25-PM-700x384のコピー.jpg

タナー:5'11"×18 7/8"×2 3/8" The Shadowbox

Screen-Shot-2016-09-06-at-3.34.42-PM-700x391のコピー.jpg

パット:5'10"×18 1/2"×2 1/4" The Fred Rubble

Screen-Shot-2016-09-06-at-3.36.08-PM-700x390のコピー.jpg

デーン:5'8"×19 1/4"×2 1/2" The Rocket 9


シネマトグラフィー:ジェイコブ・ヴァンダーワーク

ウォーターシネマトグラフィー:ジェンセン・ヤング・シク

エディター:ヴィクター・パクポール


その他、最新情報をCI WEBにてチェック!!

PAGETOP

Posted by:Cl Surfboards

2016/8/30(Tue) 08:34

イェデン・ニコルのFactory Part

この旅はイェデンにとってなくてはならない帰省だったのだ。彼が今家族とともに暮らしているカリフォルニアのオレンジカウンティは、彼のような人にとって息苦しく感じてもおかしくない場所だ。イェデンは伸び伸びできる空間が必要なタイプの人間なのだ。ウエスタンオーストラリアのように空が高く、知っている町もほとんどない広大なスペースを有する土地が合っている。

FACTORY2016-yadin-6.jpg

FACTORY2016-yadin-7.jpg

イェデン - 5'10"×18 5/8"×2 1/4" The Black and WhiteFLEX-BAR

FACTORY2016-yadin-8-1.jpg

もっと読みたい人は以下まで。

http://www.surfingmagazine.com/handsome-devil-yadin-nicol/


その他、最新情報をCI WEBにてチェック!!

PAGETOP

Posted by:Cl Surfboards

2016/7/04(Mon) 11:10

Whatever Beach:コナー・コフィン

ヴァケーションクラブ・プレゼンツ"Whatever Beach"エピソード5

コナー・コフィンのスピード、パワー、そしてフロー


5'10"×18 1/2"×2 5/16" 26.2L The Fred Rubble

5'10"×18 5/8"×2 5/16" 25.8L The Proton


プロデュース&ディレクション:

ヴァケーションクラブ

 

ビデオ:

デイヴィッド・マルコム

アンドリュー・ショーナー

 

エディット:

ヴィクター・パクポール

 

ソング:

"Wulfstan II"

 

その他、最新情報をCI WEBにてチェック!!

PAGETOP

Posted by:Cl Surfboards

2016/6/16(Thu) 10:21

Whatever Beach:パーカー・コフィン

ヴァケーションクラブ・プレゼンツ"Whatever Beach"エピソード4

パーカー・コフィンのカリフォルニア

PARKER-@nateneal.jpg
PARKER-@jys_cd.jpg
Parker-x-FlexBar-pic-Profile.jpg

5'9"×18 3/4"×2 1/4" The Fred Stubble MOD / FLEXBAR

5'9"×18 3/4"×2 1/4" The Fred Stubble / FLEXBAR

5'8"×18 7/8"×2 5/4" The Fred Stubble EPS

5'10"×18 1/2"×2 1/4" The Fred Stubble MOD

"CHAMP"


Screen-Shot-2016-06-14-at-9.52.56-AMのコピー.jpg


プロデュース&ディレクション:ヴァケーションクラブ

ビデオ:デイヴィッド・マルコム、ネイト・レアル、ジェンセン・ヤング・シク、ミニ・ブランチャード、ライアン・ペリー

エディット:デイヴィッド・マルコム、ヴィクター・パクポール、¥

ソング:"Loaded Gun"ライトニングダスト


その他、最新情報をCI WEBにてチェック!!


PAGETOP

Posted by:Cl Surfboards

2016/6/12(Sun) 14:25

Whatever Beach:ボビー・マルチネス

ヴァケーションクラブ・プレゼンツ"Whatever Beach"エピソード2

ボビー・マルチネスのサンタバーバラ物語

bobbyframe10.jpg

もしあなたがボビー・マルチネスのファンなら、これは見るべき! この頃はボビーを見ることが少なくなっていて、小さな娘がいる今となってはなおさらだからだ。ボビーが家族と時間を過ごしていないときや、ジムで柔術のトレーニングをしていないときは、サンタバーバラのコーストライン上のあまり人目につかないところでボビーがサーフィンしている姿を発見することができる。ボビーはトム・カレンに例えられるくらい、ある意味神秘的な存在なのだ...。彼らは両者とも明らかにチューブの波がないような日にパドルアウトしていって、結局その日で一番のチューブになる波に乗って海から上がってくるのだ。彼らはいつもいいときにいい場所にいるように思う。こうしたセッションを記録として残すというのは、また別の話。幸運なことにヴァケーションクラブの人たちが、この前の冬にボビーのライディングを何本か撮影することができた。

5'9"×18 3/4"×2 5/16" The Rookie 15

5'8"×18 3/4"×2 5/16" The New Flyer

5'6"×18 3/4"×2 5/16" The New Flyer


プロデュース&ディレクション:ヴァケーションクラブ

ビデオグラフ:ミニ・ブランチャード、アンドリュー・ショーナー、デイヴィッド・マルコム

エディット:ヴィクター・パクポール、デイヴィッド・マルコム

サウンドトラック:"TELL ME A TALE"マイケル・キワヌカ


その他、最新情報をCI WEBにてチェック!!

PAGETOP

Posted by:Cl Surfboards