BRAND BLOGS

ELEMENT

ELEMENT(エレメント)

http://www.elementjapan.com/

カリフォルニア発のスケートボードブランドELEMENT(エレメント)。社会意識の高いポジティブなブランドとして、青少年を育成する非営利団体の運営や、クリエイティブな人材で展開するプロジェクトADVOCATE PROGRAMなど、スケートボードを通じて社会貢献する活動にも積極的に取り組んでいる。ライダーにナイジャ・ヒューストンやマーク・アップルヤード、リーヴァイ・ブラウンなど、人気のトップスケーター達が集う。

2013/6/15(Sat) 17:26

MAKE IT COUNTコンテスト日本代表は 村井海斗 に決定!


Saturday, June 8, 2013  Filmed and Edited by Hidenori Tanaka
 

TOKYO, JP - MAKE IT COUNT 2013


RESULTS:

Overall Winner: Kaito Murai

13 and Under
Session1-A: Ryo Motohashi
Session1-B: Kaede Yoshikawa
Session2-A: Ryo Motohashi
Session2-B: Leo Kiyono

14 and Up
Session1: Keiji Maeno
Session2: Leo Takayama
世界35ヵ国、50都市で開催され、今年で4年目を迎えるMake It Countコンテスト。2013年、日本国内の最終戦は、東京のお台場ダイバーシティー内に完成したばかりのH.L.N.Aスケートパークにて6月8日に開催。ELEMENTチームからは、フランス世界大会で優勝を果たした瀬尻稜を始め、阿部直央、前田正義、田中達也、増田竜万、佐川涼、藤澤虹々可ら、プロ&アマ含めた豪華ライダーが集結。さらに姉妹ブランドであるPLAN Bからは桑本透伍も合流を果たした。  この最終戦の勝者は、7月末にカリフォルニアのYMCAスケートパークで開催されるアメリカ最終戦に完全招待(旅費、交通費含む)され、The BerricsやUS TransWorldパークなどで撮影の機会も与えられる。エントリーには東京を中心に、茨城、千葉、埼玉、山梨、愛知などから精鋭たち30名が集結。ギャラリーは200名を優に越える盛況ぶりで、コンテスト開催以降最もハイレベルな戦いに、会場は大いに盛り上がりを見せた。10分間のセッションを計6回行い、結果、最終的に福島から勝ち上がった村井海斗(16歳)が総合優勝を飾った。得意のB/Sヒール、インワードヒールなど、スタイリッシュで完成度の高いトリックセンスを見せつけ、ELEMENTライダー達のハートを掴んだようだ。Congratulations Kaito!!! 7/24から始まるアメリカでのトリップで頑張れ!
PAGETOP

Posted by:ELEMENT

2013/6/05(Wed) 18:00

6/8 MAKE IT COUNT最終戦の追加セクションが公開!


いよいよ今週土曜日、6/8に東京お台場ダイバーシティーにてMake It Countの国内最終戦が開催。今回の開催に合わせて、より参加者達がパフォーマンスをしやすいように、4つのセクションをパーク内に追加しました!6/2(日)から滑走可能なので、事前に練習したい人は滑りに来てください。当日はセクションを最大限に活かした滑りを期待してますよ!


① 階段の1段目を埋めてアプローチを延長
→ 丸ハンドレールに入りやすくしました

② 階段の下部分をすべてバンクに変更
→ 上からのバンクインや、下からバンクを使って上れるようにしました

③ 高さ110cmのスロープバンクを追加
→ ステージの各セクションへアプローチしやすくしました

④ ラウンドカーブ中央にスロープバンクを追加
→ 角ハンドレールでの着地がしやすくなりました



H.L.N.A SKATE PARK | http://hlna.jp/skygarden
PAGETOP

Posted by:ELEMENT

2013/6/05(Wed) 18:00

いよいよ今週土曜!6/8 MAKE IT COUNT国内最終戦がH.L.N.Aパークで開催!

全国のアマチュアスケーターへ向けたコンテスト「MAKE IT COUNT」の国内最終戦が、6月8日(土)に東京のお台場にオープンしたばかりのH.L.N.Aスケートパークにて開催決定! ここでの勝者は、7月末にアメリカのカリフォルニアYMCAパークで開催される最終戦へ招待(交通費、宿泊費含む)します! この国内最終戦も誰でも参加可能! 福島、三重で実力を出し切れなかった人も再参戦OK。アメリカ行きを掴み取れ!!

MAKE IT COUNTコンテスト 東京

■開催日:6月8日(土)12:00~19:30 ※17:30〜19:30はアフターパーティー(同会場)
※雨天の場合は翌日6月9日(日)に順延。さらに6月15日(土)、6月16日(日)を予備日
■開催場所:お台場 H.L.N.A スケートパーク(東京都江東区青海1-1 ダイバーシティ7F)
■参加費:無料。但し、缶詰を1人1個以上お持ちください
※集まった缶詰は食糧支援団体"セカンドハーベスト"へ寄付します
■参加ルール:
① エントリーは当日会場でのみ受付(12:00〜13:00)
※参加人数によってエントリーを制限する場合があります
② 13UNDER(13歳以下)はヘルメット着用義務、14OLDER(14歳以上)は自己判断
※当日の貸出はしていませんのでご注意ください
■コンテスト内容:
13UNDER(13歳以下)、14OLDER(14歳以上)の2クラスに分けたジャムセッション形式コンテスト。各セッションでベストトリック賞を選出し、最終的にELEMENTライダー達のジャッジによって、1名のアメリカ最終戦進出者を決定します。
■勝利特典:
① 7月末に開催するアメリカ最終戦へ招待(旅費、宿泊費含む)
② 半年間のELEMENTデッキサポート
■スケジュール:
12:00 エントリー開始
12:45 エントリー〆切、練習終了
13:00 ジャムセッションコンテスト開始(1セッション10分間)
17:00 表彰式
17:30 アフターパーティー(同会場にて)
19:30 終了
■参加予定ライダー:
前田 正義、阿部 直央、川渕 裕聡、瀬尻 稜、山城 正隆(DAKINE)

PAGETOP

Posted by:ELEMENT

2013/6/05(Wed) 14:10

MAKE IT COUNT第2戦 三重B7は高山零央が優勝!

Saturday, May 25, 2013  Filmed and Edited by Hidenori Tanaka  

MIE, JP - MAKE IT COUNT 2013

RESULTS:
Overall Winner: Leo Takayama
13 and Under
Session1: Keyaki Ike
Session2: Keyaki Ike

14 and Up
Session1-A: Leo Takayama
Session1-B: Nakaura Daisuke
Session2-A: Kohki Okuno
Session2-B: Yoki Zekko
昨年は世界35ヵ国、50都市で開催され、今年で4年目を迎えるMake It Countコンテスト。2013年、日本国内の第2戦目は、去る5月25日に、老舗有名ショップにして国内最高峰のスケートパークを持つ三重県のB7スケートパークにて開催。ELEMENTチームからは、東京より阿部直央、川渕裕聡、大阪より佐野誠哉、森岡正治、広島より久賀翼といった豪華メンツが集結。さらに昨年のMake It Countファイナリストである阿部涼太も合流した。
 この第2戦目の勝者は西日本代表として、6月8日の東京最終戦に完全招待(旅費、交通費含む)される。だけあってか、三重を中心に、大阪、愛知、静岡、京都、岐阜、滋賀、奈良、広島から、40名強の実力者たちが集結。中には千葉から参戦した強者もいた。また、B7オーナー森本氏の影響力の大きさもあり、200名強のギャラリーにこの日のB7は囲まれた。1セッション10分間を1人2回、非常にハイレベルなセッションが繰り広げられ、結果、東京行きのチケットを勝ち取ったのは、大阪から参戦した高山零央!大阪の人気チームExpressionに所属する18歳の注目若手は、ヒップバンクでの高さある360フリップや、ハンドレールでのB/Sリップスライドなど、テクニックと勢いを併せ持ったスタイルで存在感を発揮した。Congratulation Leo!!!
 次はいよいよ6月8日(土)に、東京のお台場ダイバーシティー7FにあるH.L.N.Aスケートパークで国内最終戦が開催!この最終戦も誰でもエントリー可能。福島、三重で実力を出し切れなかった人も再参戦OKだ。誰がアメリカ行きを手に入れるのか!? 入場無料なのでぜひ観戦だけでもお越し下さい!!
PAGETOP

Posted by:ELEMENT

2013/5/23(Thu) 12:25

今週末、MAKE IT COUNT第2戦が三重B7で開催!

全国 の アマチュアスケーターへ向けたコンテスト「MAKE IT COUNT」の国内第2戦目が、今週末5月25日(土)に三重県のB7スケートパークで開催!ここでの勝者は西日本代表として、6月に東京で行われる国内最終戦へご招待(交通費、宿泊費含む)。国内最終戦の勝者はアメリカ最終戦へ招待します!エントリーは缶詰1個。気軽にご参加ください!

MAKE IT COUNTコンテスト 三重

■開催日:5月25日(土)12:00~18:00  ※雨天の場合は翌5月26日(日)に順延
■開催場所:B7 スケートパーク (三重県志摩市阿児町鵜方1020-11)
■参加費:無料。但し、缶詰を1人1個以上お持ちください
※集まった缶詰は食糧支援団体"セカンドハーベスト"へ寄付します
■参加ルール:
① エントリーは当日会場でのみ受付(12:00〜13:00)
※参加人数によってエントリーを制限する場合があります
② 13UNDER(13歳以下)はヘルメット着用義務、14OLDER(14歳以上)は自己判断
※当日の貸出はしていませんのでご注意ください
■コンテスト内容:
13UNDER(13歳以下)、14OLDER(14歳以上)の2クラスに分けたジャムセッション形式コンテスト。各セッションでベストトリック賞を選出し、最終的にELEMENTライダー達のジャッジによって、1名の国内最終戦進出者を決定します。
■勝利特典:
① 6月8日(土)東京での国内最終戦へ招待(旅費、宿泊費含む)
② ELEMENT最新デッキ & 豪華アイテム
■スケジュール:
12:00 エントリー開始
13:00 エントリー〆切、練習終了
13:30 ベストトリックコンテスト開始
16:30 表彰式
■参加予定ライダー:
阿部 直央、川渕 裕聡、久賀 翼、佐野 誠哉、森岡 正治

MAKE IT COUNT 2012 JAPAN FINALS
PAGETOP

Posted by:ELEMENT