Shino Matsuda

Surfers

  • Instagram アカウント

2002年茅ヶ崎生まれ。サーファーの父と母の影響で小学1年生からサーフィンを始める。
海のすぐ近くに住み、幼い頃からサーフィンに慣れ親しみ育った生粋の湘南ガール。
2015年徳島県東洋町で開催されたNSA AAAグレード「BILLABONG SURFING GAME2015西日本サーフィン選手権」ウィメンクラスで優勝。
2017年14歳でプロ公認資格を取得し、世界戦を転戦。2017年度WSL(ワールドサーフィンリーグ)アジアジュニアランキング1位を獲得。
目標は日本人初となるWCTサーファーになること。